自己肯定感が低い人間が即座に試すべきこと5選

f:id:geboukaku:20180315160225j:plain

ども!こんにちは、小池太郎(@yamanouenokazu)です!!

 

自分はなにも出来ない人間だ。

なんであいつと比べて自分はこんなにダメなんだ~

 

と思ったりしませんか??

 

正直自分も自己肯定感低いんすよ。色々な経験してきましたけど、プラスな記憶がほとんどない。成功体験がマジでまったく思いつかない!

 

自己肯定感が低いのは自覚してる。けど、どうすることも出来なくて毎日がつらい。

 

そうやって思ってる人、たくさんいると思います。 

  

でも、だからといってこのままでいいわけないですよね。

自分の人生、なんとかして前向きに楽しく生きていたい!

 

 

この記事では、自己肯定感がひたすら低い自分が、それを脱する方法を調べに調べ上げたので、それを皆さんにお伝えします。

 

やることは意外と単純で簡単です。一緒に前向きに人生を楽しんでいきましょう!!

 

 

自己肯定感を低い人間が即座に試すべきこと

1.他人と比べない

 

自己肯定感が低い人間は、基本的に他社と自分を比べて自分がいかに劣っているかを頭の中で考え続けてしまいます。これが良くない。

 

基本的に他者と自分を比べても辛くなるだけないので、即座に考えるのをやめましょう。

 

どうしても、他人の事を考えてしまう!という場合は、自分自身が集中出来る事、好きな事をしましょう。

 

  • 本を読む
  • ご飯を食べる
  • TVを見る

 

なんでもいいです。頭の中から他人を追い出してください。

 

頭の中で勝手に他人と戦い、負ける必要なんてまったくないんですから。

 

2.自分で自分を褒める

 

自己肯定感が低い人間は、基本的に成功体験が少ない。もしくは自分自身で成功体験が少ないと思い込んでいます。

 

それは、正直とても悲しい事です。

 

なんだっていいんです。大事なことは、「自分で自分を褒める事」

 

自己肯定感が低い人間は、他者から褒められても、それを素直に受けとる事ができません。それを改善するには、まずは自分で自分を褒める事。

 

今日は朝起きれたな。←偉い!

今日は人に挨拶できたな←偉い!!

今日はおいしいご飯を食べれたな←偉い!!!

 

本当になんだっていいんです。

 

そもそも前提として、人は生きている、ただそれだけで素晴らしいんすよ!!

 

だからあなたは自分を褒めてあげてください。あなたは素敵な人なんですから!

 

褒められる事になれていこう!

 

3.マイナスな言葉を発さない

言葉には力がある。

口に出して、言葉を発すれば、それだけで何かが変わる。

 

後ろ向きな言葉は自分をマイナス方面に引っ張る。

 

前向きな言葉は自分をプラス方面に引っ張る。

 

  • 自分なんかダメなやつだ。
  • なにをやったって成功なんかしない。

 

このようなマイナスな言葉はあなたを確実に不幸にします。

 

マイナスな言葉はなるべく発さないようにしよう!

 

4.規則正しい生活を送る。

ネガティブ思考におちいるパターンを思い出してみてください。

きっと、

  • 深夜の時間帯に考え事をしている
  • お腹が減っている
  • 睡眠時間が短い

などなど、

 

なにかしら身体に不調をきたしている事が多いと思います。

 

朝起きて夜寝る。

 

この基本的な事を守れば基本的に自信はよみがえってきます。

 

5.姿勢を正す

 

猫背になって下ばかりみていると、それだけで気分が滅入ります。

 

少し胸を大きく開き、目線はやや空中を見つめる。

  

「あ、今元気なくなってきているな。」そう感じたらすぐさま姿勢を正しましょう。

 

それ以上思考はマイナスな方面にはいかないはずです。

 

まとめ

 

以上、

 

  1. 他人と比べない
  2. 自分で自分を褒める
  3. マイナスな言葉を発さない
  4. 規則正しい生活を送る。
  5. 姿勢を正す

 

5つの方法を書き出してみました。

 

即座に試せるものなので、是非やってみてください。

 

 

今、自分自身、かなり悩みまくっています。

 

もし一人で解決できない場合は、僕もつきあいます。

 

僕も実践していくので、あなたも是非試してみてください。

 

一緒に、自己肯定感の低い自分からお別れして、楽しい人生を歩みましょう!

 

 

では、読んでくれてありがとうございました!

 

それでは!