悩んでいたって仕方がねえから、動き出したら楽になった話

 

今の仕事が嫌いになってきて過去の仕事に戻りたいって気持ちが大きくなってきた。でもすぐに辞めずに掛け持ちをするぞと決めてから心が楽になった。

 

世間体や社会のルール、暗黙の了解などくそくりえ。今がしんどいのは基本的に何かを我慢しているからだ。

堪え忍ぶ事や積み重ねが大事なことだと育って来ているが、それに縛られたって仕方がない。

ほら、周りの成功している人達(ここでいう成功も危ないことばな気がする)はみんなルールに則っているだろうか。

 

別に死にゃあしないよ。

これは広い意味で、捉えよう!

生が終わる事が死だけではなく、社会的に死ぬこともない。

やさしーい国なんだよ、日本は!

 

こういうのしらない?

 

不良が更生しました。

すごいよくやった

 

まじめ人間が頑張りました

次も頑張れ

 

大人になればなるほどこれだから!

 

とりあえず、毎日がしんどい人達。

 

なんでもいいから楽しんでみよう。まあそれが難しいんだけど、

でも楽しもうという気持ちがないと本当に楽しくないけど、

ちょっとでも楽しもうと思えたら、人生少しは楽になるよ!

 

なんにも楽しめないぐらい元気がないよ。って人は、体を動かしてみて

上を向いてあるいてみよう

 

自分で出来ないなら、僕が一緒にしてあげる!!